アトピーに効く化粧水を試そう|美活をスタート

婦人

乾燥状態を改善しよう

基礎化粧品

アトピーになると化粧水が沁みたり、少しの刺激に敏感に反応して痒みや炎症が出やすくなります。こうした諸症状を緩和、改善するには、肌の乾燥を防ぎバリア機能を回復させなくてはなりません。肌に負担が少ない成分が少数精鋭で使われているものを選び、手のひらを使って優しくケアするようにしてください。

肌トラブルがない様に

鏡を見る女性

アトピーは様々な原因により、激しい痒みや皮膚トラブルを起こしやすい状態にあります。原因の一つである乾燥を防ぐために、化粧水でサポートできますが肌に合わせた商品選びが大切です。保湿効果の高い無添加の商品で肌に合う化粧水を使用しましょう。

肌トラブルを和らげる方法

手

肌が敏感な上にアレルギー反応が出るアトピー肌を持つ人は、コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分が入った化粧水を選びましょう。界面活性剤などの添加物は肌に刺激を与えるので、避ける必要があります。化粧水を購入する際には、成分表をよく確かめましょう。

肌トラブルを化粧品で改善

ウーマン

敏感肌に適した化粧品

アトピー性皮膚炎とは、皮膚が炎症を起こすことによって強い痒みが発生する病気です。原因は個人により様々ですが、多くは皮膚が持つバリア機能が落ちて乾燥している状態の時に、ダニや埃といったアレルゲンが侵入したり、ストレスといった環境的な要因が複雑に絡み合って起きると言われています。アトピーの肌はセラミドのような保湿成分が不足しており、皮脂の分泌が減少している状態です。そのため、角質層が外部からの刺激を防ぐことができず、肌の内部の水分も失われやすくなります。この状態を改善させるためには生活習慣や食生活を正しくすることも大切ですが、それと同時に化粧水による適切な保湿が重要になってきます。誤った化粧水を使用していると、症状を悪化させることにも繋がりかねないので注意しなければいけません。アトピーの人が避けなければいけないのは、美容成分が含まれた高級な化粧水です。一見するとアトピー肌に効果があるのではと勘違いしやすいですが、豊富に含まれた成分が逆に悪い方に作用してしまい、刺激が増加するリスクがあるのです。なるべくシンプルで刺激の少ない化粧水を使いましょう。肌に欠かせない成分であるアミノ酸が含まれている化粧水は角質細胞に潤いだけでなく栄養も与えてくれるので、症状が緩和する可能性があります。また、使われている水は弱酸性の水やミネラル水など、肌に優しいものがおすすめです。水に含まれる防腐剤が悪影響をもたらすリスクもあるので、代わりの安全成分である銀イオンが配合された化粧品を選びましょう。雑菌の繁殖を最大限抑えてくれるので、安心して肌に使用することができます。